本記事では、2020年8月30日に工事中の物件で実施したDIYイベントをご紹介いたします。

目次

  1. ■イベント概要
  2. ■工事中の物件をご案内
  3. ■DIY開始
  4. ■b.e.parkについて
  5. ■プロデュースした「スペリアル」について

イベント概要

2020年10月、世田谷区祖師谷にOPENする飲食店×シェアハウス+αの「b.e.park」は開店準備を進めております!

祖師ヶ谷大蔵の交流拠点として様々な方に関わっていただける企画を用意しているのですが、
「せっかくならOPEN前から一緒に作ってみんなで盛り上げていきたい!!!」
ということで…
現在工事中の未完成物件でイベントを実施します。
(工事中の未完成物件に入れる貴重な機会!!)
(b.e.parkの歴史に刻まれる今しかできないイベント!!)

未完成の部分を一緒に仕上げるDIYを行います!
設計・施工管理・デザインができるメンバーがレクチャーしますので、DIY経験がない方も大丈夫です!


上記の告知後、定員の10名はすぐに満席となり、年齢も肩書きもバラバラな参加者の方々が一緒になって、みんなで飲食店作りを進めていきました。

■工事中の物件をご案内

「まち拠点」「まちそと」「まちの文化祭」、3つのプロジェクトを通して、地域の中でのアクションを実践していきます。

完成まで残り1ヶ月の工事中物件です。

空きビルとして活用されずに遊休化していた物件が、“にぎわい”により祖師ヶ谷大蔵の交流拠点として再生活用されようとしております。

13時に全員集合!
最高気温36度の猛暑日にも関わらず、キャンセルがほとんど出ませんでした。
すぐに満席になっただけあり、参加者の方にも楽しみにしていただけたようです。

DIYの作業は主に1階の飲食店スペースで行われましたが、2~3階のシェアハウスもご案内しました。

■DIY開始

1階での作業開始!
本日は天井の色を塗るため、まずはゴミを払っていきます。

コンクリートに突き刺さった釘の排除などの危険な作業は運営メンバーが対応し、
参加者同士でペアを組み、いよいよ天井を塗っていきます。
まずはペンキを塗る前に下塗りをするためのシーラーという塗料を塗っていきます。
塗りにくい場所のため、みんなで協力しながら進めました!

シーラー塗布後、先程より濃い色のペンキを塗っていきます。

こまめに休憩をとり、参加者同士で交流を図りながら楽しく作業を進めていきます。

夕方になり作業は終了!
皆様に塗っていただいた天井は、このあと誰の手も加えられずにそのままオープンを迎えます。
どのような仕上がりになるか、どうぞお楽しみに…!

■b.e.parkについて

b.e.park(ビーパーク)は祖師ヶ谷大蔵に秋オープン予定の飲食店×シェアハウスの複合施設です。
テーマは「大人のための公園」。
子供の頃に遊んでいた公園はそれぞれが好きな時間を過ごし知らない人と出会うきっかけとなる場所。
そんな場所が「大人になった私たちにもあっていいのでは?」という想いからこの計画が始まりました。
シェアハウスの居住者に限らず地域の方々も気軽に集えて、世代や肩書きを越えた人たちがお互いの夢を語り合える出会いのきっかけとなる場所を目指しています。

■プロデュースした「スペリアル」について

今回b.e.parkを計画した株式会社スペリアルは、『スペース(不動産)』の再生から『リアル(場づくり)』の実現まで、新規事業立ち上げのサポートさせて頂いている会社です。
空き家や放置状態になっている物件を魅力的に活用する方法を提案。そしてその物件と開業を目指すオーナー様を結び、理想の店舗となるように事業の計画から集客まで幅広く対応していきます。
物件・オーナー様の相乗効果を最大限に発揮し、店舗だけでなく「まち」全体を巻き込んで盛り上げていく仕掛け人として活動しております。