こんにちは、株式会社スペリアルです。

みんなでまちの賑わいづくりを行う「まちの実験室」コミュニティを立ち上げます!

スペリアルは、「スペースとリアルの価値を最大化する」をミッションにし、遊休不動産の物件探し・仲介から内装デザイン・施工、店舗立上げの開業支援まで行っています。
2020年には2つの拠点をオープンさせました。
https://note.com/embed/notes/nbf0231a5482a

NERIBA (2020年1月OPEN)
BAR・コワーキング・イベントスペース・シェアハウスの複合施設。
内装のハード面からコンテンツのソフト面までトータルプロデュース。

スクリーンショット 2021-08-18 18.44.04


b.epark (2020年秋OPEN)
飲食店・シェアハウスの複合施設。
地域の方々も気軽に集えて、世代や肩書きを越えたが出会いのきっかけとなる「大人のための公園」がコンセプト。

スクリーンショット 2021-08-19 14.16.43

コミュニティ運営をより強化していきたい

私たちはこれまで身近に関わる人たちと理想を模索しながら、場づくりを行ってきました。
スぺリアルのメンバーだけではなく、地域の方々や私達のビジョンに共感してくれる人がいたから、場が少しずつ形になっていき、たくさんのつながりが生まれ、また新たな種が芽吹いてきました。

長年使われていなかった物件を生まれ変わらせるとこから一歩踏み込み、まちの賑わいを生む企画、自社運営施設に関わる人×地域を繋げるコミュニティ運営をより強化していきたいと思っています。

まちを面白くするコミュニティ「まちの実験室」

まちの実験室は、自分たちが理想とする「場」と「暮らし」を皆さんと一緒につくっていくコミュニティです。

・日々の暮らしが楽しくなるようなアイデアを挑戦を実践できる「場」

・小さくても複数の居場所・ナリワイがある「暮らし」

が日々の生活の中で当たり前にある状態を目指しています。

「まちの実験室」でできること

地域プロジェクト
スぺリアルの拠点ごとにまちの人を巻き込んだプロジェクトを行います。
まずは9月よりNeribaが主体となりプロジェクトをスタートします。
チームに別れて行うテーマ企画や、拠点の外に飛び出してまちの賑わいづくりに繋がる企画を行います。

ナリワイシェア
日々の暮らしが楽しくなるような小さなことを挑戦と捉えて、それを実行できる環境やアイデアを形にできる事業の企画。
自分のナリワイを拡張させるために、チームで協働します。既存施設の運営だけでなく、新しい場づくり、新規事業の企画を行います。
※ナリワイシェアは現在準備中です


まちづくりや地域コミュニティに興味がある方、ぜひ私達と一緒に「まちを面白くする仕掛人」になりませんか?

今後、企画、応募詳細等について随時投稿していきます。
次回は「練馬まちの実験室の立ち上げ経緯」についてお届けします!