「スペースとリアル」の価値を最大化する

私たちはまちを面白くする仕掛人になる

スペリアルについて

私たちはまちを面白くする仕掛人になるべく、まちでつかわれてないリソースの再生活用に取り組みます。

シェアリングエコノミーによる不動産活用で表現者、挑戦者の支援をします。

リノベーションや場づくりを通してまちの課題をクリエイティブな発想で解決します。

オンラインの繋がりが過剰になった今だからこそ、オフラインの場づくりを通してリアルな繋がりを作っていきたい。

そんな想いで
スペース(不動産)とリアル(場づくり)の価値を最大化します。


ただ単にリノベーションするだけでなく、
場ができた後のことも考えながら、
所有者、事業者、利用者の三方良しを目指します。


私たちが運営するひとつひとつの場所から
想いをもった人たちを応援し、
コミュニティを形成しながら

地域活性・まちづくりに取り組みます。

VALUES
7つの行動指針


01


主体性
自分ゴト化して考える


02


創造的
常識にとらわれず
新たなものを生み出す


03


行動力
動きながら考えてやり抜く


04


挑戦的
現状に満足せず、
失敗を恐れず挑戦し続ける


05


多様性
ちがいを尊重し認め合う


06


協調性
関わる人を大切にし、応援する


07


面白さ
面白いを追求し、自分も楽しむ

COMPANY

  会社名  株式会社スペリアル

  所在地  東京都練馬区豊玉北5-15-1

  連絡先  info@spereal.com

代表取締役  荻野 智希

  取締役  吉田 柾長

  資本金  500万円

   設立  2018年9月〜 2020年8月法人化

 事業内容  ①遊休不動産の再生企画及びプロデュース事業
       ②開業支援及びリノベーション事業
       ③シェアリングエコノミーによる場づくり運営事業
       ④マーケティング及びイベント企画運営事業

    

MEMBER

Tomoki Ogino

荻野 智希 / CEO

高専卒業後、アーティストとして活動。
海外留学中シェアハウス暮らしから不動産企画に興味を持ち、不動産ベンチャーを数社経験。
表現者や挑戦者を応援するため、暮らしのハードルを下げるために場づくりに取り組む。

Masanaga Yoshida

吉田 柾長 / COO

大手広告会社の営業と企画を経験した後、成長ベンチャーの経営企画&マーケティング担当に転職。
その後フリーランスとして独立し、店舗プロデュース・マーケティングコンサルティングなどを行う。

Shuntaro Takano

高野 峻太郎 / CDO

デザイン事務所・大手内装会社で経験を経て独立。
商業デザインだけでなく、空間と人とつながるソーシャルな場をつくるために活動中。

Jun Tomita

富田 淳 / Neriba統括マネージャー

沖縄で7年間の公務員生活から脱サラして関東に移住。
コミュニティ複合施設「Neriba」、場作り運営事業「ナリワイシェア」の立ち上げ・企画・運営。
年間200以上のイベントを開催。人の交流を軸とした企画、コンテンツ、イベント、コミュニティの活性を担う。

Miyuki Ogino

荻野 幸 / フードディレクター

美容師・ネイリスト。スクールで講師や就職相談を経験。挑戦者の応援やサポートにやりがいを感じるも、美容や健康に関する仕事を模索する中で、結局は食べ物が体をつくると痛感し、料理研究を始める。Neribaにてフードメニューの開発を経て、b.e.parkのシェフになる。飲食業界未経験者でも始められる開業支援をしている。

Toyo Yoshida

吉田 東洋 / b.e.park統括マネージャー

都内のバーテンダーを対象に「接客英会話教室」を運営する中で、自身もバーテンダーとしての経験を積む。副業でワークショップデザイナーとしてワークショップのコンサルティングや教育劇団の運営など、「教育」「交流」等の分野で活動を行っている。「コミュニケーションを生む場づくり」を得意とし、b.e.parkスタッフの接客面のプロデュースも担当。


Akane Miyauchi

宮内 茜 / コンテンツディレクター

人材・包装メーカーの営業を経て、非日常な空間づくりに携わりたく 映像機器会社に転職。
現職を続けながら、スぺリアル場づくりの企画に携わる。アイディアを生み出すブレストが得意。

Tsubasa Kamizono

神園 翼 / アドバイザー

2014年に共同出資で飲食店を開業。
3年後権利を譲渡し、不動産ベンチャー企業に入社。
プランナー及びPMとして開発案件を一貫してサポート。
現在はクリエイティブディレクションなども行い活動の幅をさらに広げている。